当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

ロボットクリーナー~回転ブラシの違い ルンバ800 VS 東芝トルネオロボ

ロボットクリーナーのゴミ取り性能を大きく左右する回転ブラシの違い

◆*ジュウタンだけを掃除するならルンバ800シリーズ*,
ジュウタンだけでなく畳やフローリング
*のさまざまな種類の床を掃除するなら**東芝トルネオロボ *をお勧めする理由・・。

ルンバ800シリーズは、ゴミを掻き取る回転ブラシを2軸使い、毛ではなく、柔らかい樹脂で構成されているが、東芝は、回転ブラシを採用しています。

理由としては、
日本の家屋の床は、フローリングだけでなく、
ジュウタン、畳 など様々であり、
回転ブラシの方が確実にさまざまな床に対応できるからです。

東芝トルネオロボは、回転ブラシの毛に柔らかい素材(フローリング用)と硬い素材(絨毯用)と2種類を組み合わせて採用しており、

日本家屋にあった構成となっています。

ルンバ800シリーズは、髪の毛がからまらない等のメリットはありますが、絨毯の奥の方のゴミは掻き取れなかったり、

畳等の表面を削ってしまうなどのデメリットもあります。

家電量販店 店頭に配備されているルンバの紹介マニュアルにも、
畳の場合は注意を促す一文が添えられていました。

また、ルンバの2軸化ブラシは掻き取り力の向上には効果がありますが、
東芝は1軸でもルンバに対しほぼ同等の性能は確保しています。

ジュウタン以外の床のある方は、このあたりを考慮してください。

«  ロボットクリーナー~回転ブラシの違い ルンバ800 VS 東芝トルネオロボ  »