当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

近頃の掃除機の選び方について総合的な判断・・

近頃の掃除機の選び方について総合的な判断をしてみると・・
最近では掃除機といっても実にバラエティーで
紙パック式,サイクロン式 などのゴミの分離方式を基本として、
コードレス,ロボット型 など、様々な種類が発売されています。

毎日の掃除を楽にしてくれる掃除機ですから、
自分にあった1台を選びたいものです。

しかし、掃除機とにいっても、
紙パック・サイクロンなどのゴミ分離方式だけでも選び方が解りにくくなっていますね。

さらには、頻繁に新しい機能が発表され、
どんな違いがあるのかも解りにくくしている原因です。

掃除機は、ゴミ分離方式が大きく2つに分かれており、
それぞれで使い勝手がかなり違ってきます。

そこで、まずは自分の生活・性格にどちらが向くのか見極めるましょう。

それに加え、「とにかく良く吸うこと」
「手入れが楽で手が汚れないこと」
「音が静かで振動も小さいほうが良い」
「排気がキレイで、窓を閉め切っていても使えるもの」など、
求める機能も人様々ですので、目的をはっきりさせることが大切です。

掃除機を選ぶときの、ゴミの吸い込み能力の性能ですが、
これはカタログに記載されている、
『吸引仕事率:○○○W(ワット)』という数値が目安になります。

数値が高いとよりパワフルです。
当然、吸引力もあがりますが、
床材の素材やゴミの溜まり方,
掃除機のヘッドのタイプによってもゴミの取れ方は変わりますので、
この数値の大小ばかりを気にしないでください。

数値が高くパワフルな機種ほど騒音も大きいと思われますが、
近頃の機種では比較的静かに運転できるものが発売されています。

窓を閉め切ったままで使いたい方は、
排気の綺麗さを考えてある機種をえらびましょう。

フィルターの性能によって、
HEPAフィルターとかの
高性能フィルターを使用しているという製品がありますので、
そういう高性能フィルターを採用している機種を選びましょう。

こんな風に考えていくと、
まず、自分の生活スタイルと好みをはっきりさせてから、お店に出向くと、
後悔のない買い物ができるのではないでしょうか。