当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

東芝掃除機 VC-PG212はどうやって売る?

(2012春の新人販売員の質問から)
紙パック式でごく普通の価格帯(2~3万円位)の掃除機の勧め方はどうしたらいいの??
って質問がありました。

確かに高級タイプの掃除機なら、
アピールポイントが明確で、説明がしやすいものです。

それに対して、一般モデルの場合は、
各メーカー 似たり寄ったりで、
アピールポイントがないようにも感じますね。

たとえば、先月(2012.8月)発売された
東芝のVC-PG212が、前のモデルから変更になった点は・・
吸込み仕事率が、620W→640Wにアップしたことですね。

この点は、確かに数値的には良くなっていますが、
お客様にとって実際のメリットになるわけではありません。

むしろ、下記のような点の話をし、
実際に使ってもらい使い勝手を実感してもらいましょうね。

意外と好評価が得られると思いますよ。
●掃除中の手首と腕への負担を軽くする「らくわざグリップ」
操作性向上のために・・
グリップ部に、人間工学に基づき腕に負担のかかりにくい形状の
「らくわざグリップ」を採用。

●「ecoモード」
強モードに比べ、消費電力量を約60%も減らすことができる「エコ モード」を搭載。

「ゴミ残しまセンサー」によってゴミ量を検知し、
 最小の消費電力量で適正な吸引力を維持し、
更にヘッドを浮かすたびに消費電力量を自動で低減します。

«  東芝掃除機 VC-PG212はどうやって売る?  »