当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

掃除機の選び方→東芝“トルネオ”シリーズ→ポイント⑤

クリーナーを選ぶときに限らず、”エコ”は、いまや、当たり前になりましたね。

クリーナーエコな使い方には、
ゴミに適切な、ブラシを使い、必要以上に強運転を使わないことが
大切になります。
が、これが、意外と難しくて、ついつい強運転で、ブラシを前後にごしごしと
動かしてしまうものです。
家電量販店のクリーナー実演コーナーで、お客様が試用しているのを、
拝見していると、そのような方が実に多いものです。

そこで、これを改善する一番良い方法は、
感覚に頼らないで、クリーナーのセンサー自動に任せる ことです。

高級なクリーナーになるほど、このセンサー自動はすぐれていますので、
センサーでの自動モードで、軽くかけるだけで、十分きれいになります。

また、ゴミの取り残しをインジケーターなどで、知らせてくれる機能を
装備した機種もありますので、これなら、目で確認しながら、
エコで、きれいな掃除機かけが実現できるのです。

~東芝”トルネオ”シリーズのエコなポイント~

・ecoモード 3つのエコで、消費電力量最大約55%削減

エコ1:「ゴミ残しまセンサー」でゴミ量を検知し、吸引パワー自動で調節。
エコ2:の種類を見分けて、消費電力自動で調節。
エコ3:ヘッドを浮かせると消費電力を自動で低減

東芝 クリーナー CM とにかく静かでパワフル&エコ

—————————————–

(掃除機の選び方について、日々の営業活動での独り言)

掃除機の選び方ってどうしたらいいの?
って質問を時々されます。

選び方とはいっても、ひとそれぞれで、
考えるべきことも、視点の置き所も千差万別です。

性能がどの程度か,
使用コストはどうなのか,
使用感覚 も大切ですね。
まだまだ、上記の他に多々あるでしょう。

選び方を考えるときには、
どのようにすすめると良いのでしょうか?

選び方としての比較方法は、掃除機という性格上、次のようなものが考えられます。
どの会社が生産し、
性能はどの程度で、
購入後の安心感は・・他・・。
上のようなこと以外にも、まだまだ多くの考え方、捉え方がありますね。

掃除機・・どの一台を選び出すか・・ということですから、
その方法なり拠り所も大切でしょうね。

自分にあった一台が選択でき、それを使うことによって、
満足できたら、それは、自信ともいえる快感を伴って、楽しみが増えることでしょう。

ですが、皆がみんな、選びのに必要な知識を持っているわけではないですよね。

ここで、普通は、販売店で説明を聞くことになるのですが、
この説明さえ理解しにくいことがあるものです。
ですが、基本的な用語を理解しているだけで、
理解できることが多くなっていくものです。

ワンポイント知識として紹介しますので、
少しでも役に立てば嬉しいです。