当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

掃除機の選び方→東芝“TORNEO(トルネオ)”シリーズ→ポイント④

最近の住宅事情・・フローリングの床が圧倒的に多いですね。
少し前の日本住宅の定番だった畳の部屋が少なくなって、
なんだか少し寂しいです。
家族で、ゴロンと寝そべって、たわいのない話をしながらのひと時、
癒されましたね。

おっと、感傷に浸るのが、当ブログの目的ではありませんでした。
家電マンの目から見た家電事情を、公表し、皆さんが、
家電を見る目をつけていただければと思っています。

と、私の思いばかり書いても仕方ないですね。

今日は、掃除機でフローリングを掃除した後でも、
ザラッとした、感触がなんとかならないのか との意見に対しての回答です。

答えとしては、静電気のために、ホコリが、床から離れにくく、
掃除機がけにもかかわらず、取り残しがあった。
ならば、その静電気をなくせば良い・・ということで・・

ポイント④ フローリングの床のざらつきまですっきりとれる。
フロアフリーイオンヘッド”~で、マイナスイオンを放出しながら、
静電気を押さえ込み、ゴミを取りやすくしています

——————————————

~掃除機の選び方について、日々の営業活動に思う~

掃除機を選んで下さいと、初めから、販売員に聞いてしまう方をたまに見受けます。
選び方と一口に言っても、その視点やら方法は、たくさんありますね。

掃除機は日々使うものですから、
使用中のコストや使用感覚の良さ,
性能の善し悪し も気になりますね。
ちょっと挙げただけでもこんな感じです。
他にも相当あるでしょうね。

そこで、選び方ですが、どのようにすすめると良いのでしょうか?

選び方を考えてみると、掃除機というモノが、
どう使われるかをイメージすると、次のように考えられます。

家電メーカーで比較する,
グレードで比較する,
性能で比較する などなど。
このように、掃除機の選び方について、
ちょっと考えただけでも、多岐に渡ります。

掃除機を選ぶという行為は、比較検討が避けて通れませんから、
誰がどのように比較検討を行うのかも大事な要因です。

選ぶといっても、面倒で、よくわからないという方が多いものですが、
選ぶこと=選択に、自分の判断が少しでも入れば、満足度が上がると思います。

といっても、誰もがみんな、選択するに必要な知識や判断力を身に付けているわけではありませんね。
そのようなときは、誰かに頼りたいのが、普通です。

一般的には、家電量販店の販売員に聴くことが多いと思います。
そのような時でも、基礎的な知識を理解しているだけで、
販売員の言っていることが良く解るものです。

ワンポイント知識として紹介しますので、少しでも役に立てば嬉しいです。