当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

掃除機の機能の一つ・・ゴミセンサーは必要か?

掃除機の機能の一つ・・ゴミセンサーは必要か?

掃除機の高級タイプにはいろいろな機能がついていますが、
そのなかの一つ=ゴミセンサー は、果たして必要な機能なのでしょうか?
(ゴミセンサーの選び方)
そもそもゴミセンサーは、ゴミがなくなったことを検知して知らせてくれる機能です。
どのくらいでゴミがなくなったとしているか がこの機能のポイントですね。

パナソニックは下記のようにアピールしています・・
(ゴミセンサーの選び方・・精度は?)
パナソニック・・
ゴミ発見センサー・・約70μm以上の目に見えない微細な花粉やダニのフンなどを検知
ハウスダスト発見センサー・・約20μm以上の目に見えない微細な花粉やダニのフンなどを検知

言い換えると、パナソニックの掃除機で”ハウスダスト発見センサー”を搭載しているタイプの場合、
20μmといった目に見えないような微細な花粉やダニのフンなどを検知しているので、
センサーが反応しなくなるには、20μmのゴミがなくなるまで掃除機かけを続けなければならない ということになります。

これが言いか悪いかは、人によって違いますので、
こういったことがセンサーの働きだということを念頭に置いて選ぶ必要があるわけです。
(ゴミセンサーは、感度を変えられるものを選ぼう)
このセンサー感度が変えられるタイプもあります ので、覚えておくといいと思います。