当サイトへの訪問、ありがとうございます。ひとつでも参考になればうれしいです。感謝(^_-)-☆

掃除機かけの負担が少ないタイプを選びたい(グリップ形状の重要性)

(使い勝手で選ぶ)

掃除機かけの負担が少ないタイプを選びたい(グリップ形状の重要性)

掃除機かけを楽にすることを選ぶ場合、
ヘッドや延長管の重さだけでなく、 特にグリップ形状は大切!

掃除機かけを楽にすることを考えて選ぶ場合、
ヘッドや延長管が軽いことに目を奪われがちですが、

また、家電メーカーもこの部分をアピールしているものですが、

ヘッドや延長管が軽く作られているとしても、
グリップ形状の良し悪しによって、
掃除機かけの負担は大きく変わってきます。

なぜかというと、 ヘッドや延長管が同じ重さの場合でも、
グリップの形状によって、重心がかわり、
重く感じたり軽く感じたりするためです。

このことを知っていると、
掃除機かけの楽なタイプを選ぶときに役立つと思います。

実際に操作してみてから購入するようにしましょう。

«  掃除機かけの負担が少ないタイプを選びたい(グリップ形状の重要性)  »